季刊『社会運動』 2016年4月号【422号】 電力の小売自由化スタート!市民が電気を作る、選ぶ | ほんの木通販サイト「自然なくらし」の「季刊『社会運動』 2016年4月号【422号】 電力の小売自由化スタート!市民が電気を作る、選ぶ」商品ページです。

Home > 書籍 > 社会運動シリーズ > 季刊『社会運動』 2016年4月号【422号】 電力の小売自由化スタート!市民が電気を作る、選ぶ

季刊『社会運動』 2016年4月号【422号】 電力の小売自由化スタート!市民が電気を作る、選ぶ
季刊『社会運動』 2016年4月号【422号】 電力の小売自由化スタート!市民が電気を作る、選ぶ

季刊『社会運動』 2016年4月号【422号】 電力の小売自由化スタート!市民が電気を作る、選ぶ

おすすめ

商品番号 Social_Movements_422

価格1,000円(税別)

[ 送料込 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

2016年4月から消費者が電力会社を選べる「電力の小売自由化」がスタートすます。422号の特集では電力小売自由化が、原発や火力発電ではなく私たちが望む再生可能エネルギーの拡大につながるかという視点で、電力小売り自由化の仕組みを詳しく解説致します。
*********************
目次

●特集1
市民が政治を変える
市民の力で野党統一候補を実現しよう!
大学院修士課程 奥田 愛基

熊本で野党統一候補が決定!
若者旋風は吹くか
フリージャーナリスト 横田 一

18歳選挙権による民主主義再生の可能性
早稲田大学社会科学総合学術院教授 坪郷 實

●特集2
電力の小売自由化とは何か?
私たちは何を選ぶべきか 編集部

脱原発の視点から考える
イージーパワー椛纒\取締役 竹村 英明

●特集3
電力自由化、生活クラブの取り組み
脱原発とCO2削減に向けた電気の共同購入 叶カ活クラブエナジー代表取締役 半澤 彰浩
電力会社を切り替えるための基礎知識 編集部

●特集4
全国各地の市民電力
再生可能エネルギーでまちづくり
宝塚すみれ発電代表取締役 井上 保子
地域からのエネルギーシフト
  世田谷みんなのエネルギー理事長 浅輪 剛博
北海道からの挑戦、自然エネルギー社会への転換
  北海道グリーンファンド理事長 鈴木 亨
動き出した地域社会のうねりと「ご当地エネルギー」
  全国ご当地エネルギー協会 渡辺 福太郎
再生可能エネルギーの電力会社を選ぼう!
  パワーシフト・キャンペーン 吉田 明子

●脱原発、CO2削減に向かうヨーロッパ
電力の地産地消・産直を実現しよう
 ―EUの現状とドイツの実践 市民エネルギーとっとり代表 手塚 智子

気候変動枠組条約第21回締結国会議(COP21)
歴史的な「パリ協定」採択と今後の課題
  気候ネットワーク代表 浅岡 美恵

おしどりマコの知りたがりの日々・レッツ想定外! 第2回
知りたがりのドイツ人 芸人・記者 おしどりマコ
*********************
本体価格:1,000円(税込1,080円)
サイズ:A5
ページ数:168頁
発売日:2016年4月15日